キイロスズメバチの巣が作られたら、駆除業者で解決

自宅の軒先や庭木の中などにキイロスズメバチの巣を作られてしまった際には、これを一刻も早く駆除する必要があります。しかし、キイロスズメバチの駆除作業を行なうにあたっては、特別な装備もない無防備な状態で、個人でこれの駆除にあたるといった行動を絶対に取ってはいけないものとなっています。これは、巣の駆除作業という行為は最もハチに刺されるリスクを高める行為となるためであり、キイロスズメバチに刺されることは、最悪のケースでは命を落とすという結果に繋がるものとなっているためです。そのため、キイロスズメバチの巣を撤去する際には、害虫駆除業者などの専門業者に依頼をするのが一般的となっています。その利用にあたって掛かる費用は一万円前後といった価格がおおよその相場となっています。

キイロスズメバチの特徴と言えるのが、ハチの中でも特に攻撃性が高いといった点、そして刺されることによってアナフェラキシーショックという症状を引き起こす可能性がある点を挙げることができます。このアナフェラキシーショックという症状によって免疫不全状態に陥ることで、人は死に至ってしまうのです。同じくアナフェラキシーショックを引き起こす可能性がある毒を有しているハチにアシナガバしがいますが、アシナガバチは基本的に大人しい種であり、こちらから巣を攻撃したりしない限り指されることが滅多にないのに対して、キイロスズメバチはその攻撃性の高さゆえに、不意に刺されることもある点には注意しておくといいでしょう。そういったこともあり、個人で対処するのではなく専門家に依頼をするのが一番となっているのです。